スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
混沌とする次世代映像メディア規格
 次世代メディアで争ってるブルーレイディスク(以下BD)陣営とHD DVD(以下HD)陣営ですが、今日、ニュースでディズニーがブルーレイディスクを支持するとの発表がありました。
Disneyがブルーレイディスクを支持。北米/日本でタイトル発売
 米The Walt Disney Companyと、ホームビデオ部門のBuena Vista Home Entertainment(BVHE)は8日(現地時間)、ブルーレイディスクをサポートすることを表明した。
 記事の中では「排他的に行なうわけではない」とのことから確定ではない物の、大手のディズニーはBDに付いたことから、メディア供給側はほぼ2分されました。
 ちなみに、ハード側はHD陣営(東芝・NEC)がBD陣営(Sony・松下・日立・シャープ)に比べて不利なのも確か。
以下、技術的な話^^;
続きを読む >>
| [ニュース]IT/コンピュータ | 15:23 | comments(2) | trackbacks(1) |
JUGEM IT! from 米IBM、PC事業をLenovoに売却
米IBM、PC事業をLenovoに売却
 米IBMは7日(現地時間)、中国のPCメーカー「Lenovo」(聯想集団)に、PC事業を売却することを正式に発表した。 リリースによれば、IBMは6億5千万ドルの現金と、6億ドル相当のLenovoの株式を受け取る。これにより、IBMはLenovoの株式の18.9%を所有し、第2位の株主となる。また、Lenovoは約5億ドルのIBMのPC事業の負債を引き継ぐ。これらの手続きは各方面の承認を得て、2005年第2四半期に終了する予定。
数日前から情報が流れていましたね。IBMブランドが聞いたことのない中国ブランドに変わって、自分が買うかどうか?と言われるとちょっと引いてしまいますねぇ。
特に日本向けのノートPCは日本IBMの影響が大きかっただけに、リリースに日本が拠点として書かれていないところも、私的にはより不安をかき立てます。
[20:54記]掲載した元記事には、「同社(=日本IBM)広報によると、日本国内市場については従来どおり「ThinkPad」ブランドで製品展開・サービスを行なっていく予定としている。」とのことで、ちょっと一安心か。
| [ニュース]IT/コンピュータ | 20:42 | comments(0) | trackbacks(1) |
JUGEM IT! from Gateway、12月に日本再参入
Gateway、12月に日本再参入
  米Gatewayは、日本市場におけるサービス/サポート態勢を強化、日本市場へ再参入すると発表した。
Gatewayが戻ってくるんですか・・・・
 前回のGateway進出当時はまだAT互換機を全国的に扱うメーカも少なく、また、(当時としては)低価格であったこともあって、序盤はかなり成功したのでしょうが、参入が増えてメリットが見いだせなくなったこともあり、米国の不振にも影響を受けて最終的には撤退しましたね。
 さて、今回はどうするんでしょうか?(傘下のeMachineなど)低価格ブランドがかなり浸透しており、DELLなどが通販でブランドの浸透に成功している状態で、一度撤退したというダークなイメージを払拭するほどの戦略があるのかどうか・・・いずれにせよ厳しい戦い?になる可能性は高そうですね。
| [ニュース]IT/コンピュータ | 13:10 | comments(2) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |