<< iQやってみました | main | もぶろぐ? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
世界の世論と米国の世論
米国の大統領選はどうやらブッシュが勝ったようですね。
 国際世論は対イラク戦争が不当であったという判断が大きい中、その戦争を仕掛けたブッシュに批判的だった、また、保守主義的政策に対する諸外国の批判も根強い状況の中、米国民はブッシュを選びました。
 ふと思うのが、彼らは他の国から自国がどう見られているのかわかっているんでしょうか?世界の警察と自称する米国が本当に正しいとでも?数々のテロの火種であるイスラエル=パレスチナ問題を中立ではなく一方の国に肩入れしているような警察が正しいのでしょうか?外から見ると、結局中立としての警察ではなく、自国の利益を守るための警察であり、そこには諸外国の考えなどがほとんど入らないのです。そんなことを続けていると・・・・本当に自国に利益になっているのか再考すべきでしょう。
 温暖化問題も最大の排出国の米国があの態度じゃ・・・地球が破滅しますよ?
 それにしても、知識層といわれる人のかなりの数がケリー支持であったにも関わらず、ブッシュが勝つと言うことは・・・国の政策じゃなく情や地域政策が優先される日本とそう変わらないか・・・^^;

 こと、警察機能と言えば国連がその立場に変わるべきなのでしょうが、所詮拒否権という権利を持っている常任理事国の影響が大きすぎて役目を果たせないでしょう。米国の思い上がりを正すにはやはり国連改革が先なのかなぁ〜
 かわぐちかいじ氏「沈黙の艦隊」みたいなのがあれば・・・・って、あれはマンガだし^^;
| [日記]愚痴 | 08:44 | comments(2) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| - | 08:44 | - | - |
コメント
こんばんは。これ↓
「彼らは他の国から自国がどう見られているのかわかっているんでしょうか?」
私も全く同じ意見です。共感!あ~、あと4年、世界が無事でありあますように…
| ハジー | 2004/11/04 9:02 PM |
男ハジー様
そうですねぇ。ただ、「日本人が・・・(以下同文)」を言われたときには、答えは困るかもしれませんけど
| まめ | 2004/11/04 9:21 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://mamejiro.jugem.cc/trackback/340
トラックバック
アメリカ大統領選挙
どうやらブッシュ氏で決まりのようですね。 以前にも書かせていただいた通り、 ブッシュ氏が当選した場合、 一時的には経済面で日本の国益につながるでしょう。 しかし長期的視点で、 「世界平和」という視点で見た場合、 ブッシュ・アメリカ…怖いです (つづく
| ハジーの独り言… | 2004/11/04 9:08 PM |
アメリカ大統領選挙、ブッシュ再選
3日に行われたアメリカ大統領選挙は、現職の ブッシュ(共和党)がケリー(民主党)を破り、 再選を果たした。 写真の通り、私もそうですがこの結果に落胆 しました。どうして、戦争大好きで無知な人間を 再選させてしまうのか理解に苦しみます。 この暗黒な世界情
| FUKUHIROのブログ | 2004/11/08 11:27 PM |